ベッドタウン・ボウイ

渋谷から田園都市線で20分の郊外に住む大学生日記。

相撲観戦入門

 

昨日、大相撲 夏場所 十日目を観戦するため両国国技館に行った。

初めての相撲観戦だったが、一気にハマる。

 

まず、ご飯がおいしい。

f:id:pontapple:20150519223702j:plain

地下1階で食べることができる相撲部屋特製ちゃんこは、日によって種類が違う。

昨日は具だくさんの『牛すじ味噌ちゃんこ』。もちろん、牛すじはトロトロ!

これで250円なのだからビックリ。

 

売店で売っている焼鳥もヤバい。 

f:id:pontapple:20150519224734j:plain

タレが染みこんでいて美味しすぎる!

こちらは会場内に持ち込みが可能なので、観戦しながら食べることができる。

 

そして試合観戦。

f:id:pontapple:20150520215812j:plain

色とりどりの化粧廻しを締めた力士達が土俵を一周する儀式や、横綱の四股踏みに観客が『よいしょ! 』と掛け声をする儀式が終わると幕内取組が始まる。

テレビで見たことのある力士が登場するので面白い。

 

僕は売店の前でたまたま会ったからという理由で、碧山が推しメン。

ブルガリア出身で、顔の濃いイケメン! 名前が碧(あお)だからか、浴衣も廻しもブルー。

十日目の取組は負けてしまったけれど、これからも是非頑張って欲しい。

 

結びの一番では横綱 日馬富士が格下に負けるという番狂わせが起きて、会場に座布団が乱れ飛んだ。座布団の舞って本当に起きるんだな

 

【観戦を終えて】

相撲って今までおじいちゃんが見るスポーツだと思っていたけれど、最近は『相撲女子』という言葉まであるそう。

裸一貫に廻し姿の漢達がぶつかり合う、そんなアツさに肉食系女子はハマるのかもしれない。

 

あと、iPhone日本相撲協会公式アプリがあるのでオススメ。

 

日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

  • DWANGO MOBILE Co., Ltd.
  • スポーツ
  • 無料

 

取組表から力士のプロフィール、用語集まで入っているで僕のような相撲ビギナーでも十二分に楽しめるよ!