読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京駅で肉会vol.3『ローストチキンハウス』

 

肉を食べる会、通称肉会を数ヶ月に一度、友達と二人で開催している。

都内各地の肉料理店をめぐるのだ。

 

第一回の肉会では肉汁したたる分厚いステーキを、第二回では450gの爆弾ハンバーグを食べていたので、三回目となる今回はシュッとしているお店に行こうと決めていた。

 

シュッとしている場所といえば、東京・丸の内。シュッとしている肉といえば、やっぱり鶏肉!

ということで、JR有楽町駅から徒歩3分、新東京ビル地下1階『ローストチキンハウス』に行ってきた。

 

デートで使えそうな半個室もあったが、男が二人なので普通のテーブル席に通される。

まずは、ポテトサラダと大葉山椒のソーセージ。

f:id:pontapple:20150623220747j:plainf:id:pontapple:20150623221642j:plain

酸味のある粒マスタードが入ったポテトサラダ、その上に鎮座する半熟トロトロ卵。割ってから写真を撮れば良かったと後悔。ヤバうまい。

大葉山椒のソーセージは、お店の都合でバジルソーセージに変更となったが、プリプリでこちらも美味しすぎる。

 

YouTubeで最近みた面白い動画の話をしていると、メーンのローストチキンが運ばれてきた。

f:id:pontapple:20150623221218j:plain

めっちゃいい匂いがする!

皮はパリパリで、中はジューシー。頭の中で描いていた理想のローストチキン像がそのまま出てきた感じ。

ハーフサイズを二人で食べたが、丁度いいボリューム。たくさん食べる人や大人数の時は、フルサイズやマグナムサイズを頼んでみてもいいかもしれない。

 

他にも色々頼んだけど、写真を撮ってないから割愛。とにかく、一度行ってみて!

 

帰りは日比谷駅から千代田線で代々木公園駅まで行き、夜カフェしながら次回の会議。

f:id:pontapple:20150623225156j:plain

今回はオシャレすぎたから、次は新橋でオジサンだらけの焼き鳥屋さんに行きたいね。

それか、まだ豚肉に挑戦してないからジューシーなトンカツを食べたいね。

あと、肉は関係ないけど都内で世界196ヶ国の料理を制覇したいね。

そんな話をしていたら、またお腹が空いてきた。コーヒーだけのつもりだったが、追加でクロワッサンを注文……。デブが捗る