読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベッドタウン・ボウイ

Twitter(@pontapple)、Instagram(pontapple)もフォローしてね

【八日目と九日目】自転車で瀬戸内海を二周しました

自転車で瀬戸内海を二周しました 出かけたこと。

 

8月15日

 

瀬戸内海二周目スタート!

さすがに二回もしまなみ海道の60kmは漕ぎたくないので、今治までフェリーで行く。

 

まずは、三原港から因島の重井港へ。

f:id:pontapple:20150825195858j:plain

自転車の前輪がなぜかカッスカスだったので、ワンタッチ式の空気入れで補充。

f:id:pontapple:20150825195917j:plain

小さい携帯用の空気入れは持っているが、すごい疲れるのでワンタッチ式は偉大。

 

始発のフェリーに乗ったので、船上から朝日が見えた。

f:id:pontapple:20150825200005j:plain

それをみながら、お母さんに作ってもらったお弁当を食べる。

f:id:pontapple:20150825195922j:plain

最高

 

因島の重井港からは10km弱島内を自転車に乗って、土生港でまたフェリーに乗る。

自転車を漕いでいたら、また前輪がカッスカスに。これはパンクだ!

土生港発のフェリーは2時間おきなので、急ぎたかったけど仕方がない。諦めてパンク修理をした。

コンビニの前で修理していると、夜勤明けのおじさんが手伝ってくれて、ポカリまでいただいた。

f:id:pontapple:20150825200038j:plain

しかも2本! ありがとうございます。

 

タイヤに空気を入れて、次のフェリーまであと30分というところで日本一周をしている友人から因島に到着したと連絡がきた。

フェリーをまた諦めて、会いに行く。

生口橋の下で待ち合わせ。

すでに九州、中国地方を制覇して、これから近畿地方に行くという彼の尻は痔らしい。ずっと原付に乗るのも大変だ

 

二人でアイスを買いに、近くのコンビニに行くと色々ハイパーだった。

f:id:pontapple:20150825200148j:plain

まず、古本屋と合体していた。テニプリの品揃えが良くて、しかも50円。

そして、イートインスペースも完備している。

f:id:pontapple:20150825200159j:plain

ここでアイスを食べていると、超ハイパーなものを発見。

このコンビニにはなんと、カラオケボックスまであるのだ。

f:id:pontapple:20150825200202j:plain

料金は1時間250円。

因島でカラオケをするという経験はなかなかできないので、しっかり歌ってきた。

 

しまなみ海道ルートで道後温泉に行く友人とは一旦別れ、そろそろフェリーに乗る。

f:id:pontapple:20150825200036j:plain

土生港で時刻表を見ると、次に来る船は自転車を持って乗れないらしい。

また2時間待ちだ。仕方がないので、昼食を食べにお店を探す。

つらつらと自転車を漕ぎ、発見したのはレトロな喫茶店。

f:id:pontapple:20150825200231j:plain

店内に入ると、先に入っていたおじさんが『マコランチ』をオススメしてくれたので注文。

f:id:pontapple:20150825200235j:plain

気合の入るご飯。といっても今日はほとんど船旅だけど

島でタクシーの運転手として働いているおじさんは、とても話し上手で面白い。しかも、ランチ代を出していただいた! 因島って良い人だらけ

 

昼食後は四度目の正直で、ようやくフェリーに乗れた。予定より6時間くらい遅れているが、早くついても仕方がないので気にしない。

土生港から今治港に向かうフェリーは、橋の下をくぐる。

f:id:pontapple:20150825200319j:plain

上を走るのも楽しいけど、下からの眺めも良いね。

 

テラス席で海と橋と島と空をゆるりと見ていたら、今治港に到着。

f:id:pontapple:20150825200519j:plain

ここからは50kmほど自転車を漕いで、道後温泉に向かう。

海沿いのはまかぜ海道という一本道をひたすら漕ぐだけなのでラクちん。

途中、景色がとても綺麗だった。

f:id:pontapple:20150825200525j:plainf:id:pontapple:20150825200554j:plain

道の駅で食べた、かき氷がフワフワ。愛媛のICE MONSTERだ!

f:id:pontapple:20150825200638j:plain

キチンと自転車を漕ぐとウマいね。

 

夜になる前くらいに松山駅に到着。

f:id:pontapple:20150825200644j:plain

先に着いていた友人と合流して、ホテルにチェックイン。

f:id:pontapple:20150825200650j:plain

ここからは原付も自転車も置いて、路面電車を使う。

f:id:pontapple:20150825200738j:plain

ホテルから道後温泉までは10分くらい。

f:id:pontapple:20150825200822j:plain

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のモデルの一つにもなった、有名な温泉。

雰囲気がとても良くて、ずっとお湯に浸かっていたかったけど、アチい。さっと入って、さっとあがるのが道後流らしい。

湯上りのご当地ビールが美味しかった。

f:id:pontapple:20150825200830j:plain

大人になったね。

 

夜ご飯は、焼き鳥屋さんに。

f:id:pontapple:20150825200904j:plain

家族で切り盛りしているお店。店主と息子さんが明治大学の野球部出身なので、店名が『駿河台』だそう。

 

お任せ10本で、1000円。

f:id:pontapple:20150825200908j:plain

美味しかったので、20本食べてしまった。

隣に座っていたお兄さんが、渋谷のアパレル店で働いていた人だった。大学生時代に地元の愛媛県から東京まで自転車を漕いだことがあるらしく、面白いエピソードをいくつも話してくれた。

 

普段大学でよく会う友人と、なぜか松山でご飯を食べているのは不思議な気分。

明日は始発で岡山駅に行って、新幹線で帰る。自由席なので座れるか心配

 

おやすみなさい

 

8月16日

 

隣で寝ている友人を起こさないように、3時に起床。

松山駅から特急に乗る。

f:id:pontapple:20150825200951j:plain

岡山駅まで3時間弱。瀬戸内海二周目は、ほぼこれ。

途中、瀬戸大橋を電車で渡ったけど眠たかったため、あまり感動しない。

 

新幹線は、のぞみを使ったほうが早く帰れるけど座れなさそうなので、ひかりに乗車。

f:id:pontapple:20150825200958j:plain

ゆったり東京に帰ります。

 

一応、『自転車で瀬戸内海を二周しました』ということにしておいて。

 

(完)