ベッドタウン・ボウイ

渋谷から田園都市線で20分の郊外に住む大学生日記。

八重洲ワーカー限定! 『最高の昼休み』を紹介します

 

月曜日ですね。みなさん、やる気は出ていますでしょうか。

今回は、東京駅・八重洲口側で働く人へ『最高の昼休み』をご紹介します。

 

ブラック企業だろうがホワイト企業だろうが、(法律上は)みな平等に与えられる昼休み。だいたいどこの会社も45分~1時間くらいはもらえると思うのですが、午後の仕事へのモチベーションはこの時間 “なにをするか” に大きく左右されるといっても過言ではないでしょう。

ランチを食べ過ぎると業務中に眠たくなってしまったり、忙しいからと言ってコンビニや社食の安いそばで簡単に済ませるとその日は一日中むなしい気持ちになりますよね。

 

僕は八重洲オフィスビルでアルバイトをしていて、かれこれ2年ほど働いているのですが、長年の試行錯誤の末ついに最高の昼休み術を完成させたので、このライフハックをすべての八重洲ワーカーへ捧げようと思います。

それでは、どうぞ!

 

1.ヤエチカでお弁当を買う

f:id:pontapple:20170827084454j:plain

八重洲ワーカーで知らぬものはいない、我らがキッチン『八重洲地下街』。60店以上もの飲食店が軒を連ね、ランチタイムは多くのビジネスマンで賑わっています。

もちろん、お店に入って食事をしても良いですが、今回オススメしたいのはテイクアウト。人だらけのヤエチカにしてはほとんど並ばずにお弁当が買えて、だいたいどこもイートインメニューより少し安いんです!

量はその分少なめですが、ランチでお腹パンパンになるのと腹八分目で済ませるのとで、午後の業務効率はだいぶ変わります。昼休みとは午後も仕事を頑張れるように存在しているのです、そう考えればテイクアウトは自明ですよね。(社畜

 

僕はよく、エリックサウスというカレー屋さんでチキンビリヤニセットを持ち帰りします。特に月曜日はテンションが上がらないので、スパイスの力でやる気を出そう作戦です。

f:id:pontapple:20170827085528j:plain

ここもずらーっと行列ができていますが、それはイートインだけ。たしかに、店内で食べるミールスはいろいろなカレーが選べて嬉しいのですが、貴重な昼休みの時間を並ぶことに使ってしまうのはもったいないなと。

テイクアウトは別の列になっていて、撮影した日は注文から3分ほどでお弁当が出てきました!

 

余談ですが、月曜日といえば八重洲一丁目にある昌月苑という焼肉屋さんがランチ100円引きなので、そこもよく行きます。もともと安くて多くて美味しい(焼肉定食が定価850円! しかも自分で焼くタイプの本格派! )のに100円引きってかなりお得なんですけど、ヤエチカでもテイクアウトでもないのでここではあくまで余談です。

 

2.外のベンチで食べよう!

f:id:pontapple:20170827085038j:plain

八重洲に限らずオフィスビルが立ち並ぶエリアには、公園こそないものの誰でも使えるベンチが意外とあります。

僕はよく京橋のトラストタワー近くのベンチでテイクアウトしたお弁当を食べています。怒られないかどうかちょっと心配ですが、隣のサラリーマンがパンをかじっていたり、そのまた隣のOLも自分で作ったであろうお弁当をつまんでいたりするので、多分ピクニック気分でランチしても大丈夫だと思います。

 

全然関係ない話なんですけど、よくお弁当食べているお気に入りのベンチでいつも見かけるOLの人がいて、彼女も一人でお弁当を食べてるからいつかは話しかけてみたいなあと思ってるんですけど、どう声をかけたらいいか分からなくて地蔵になっています。

サムワン授けて勇気!! 僕はOLとワンチャンしたいんだ!!!

 

3.京橋エドグランでひとやすみ

f:id:pontapple:20170827091414j:plain

ここを紹介するためだけにこの記事を書いているといっても過言ではないんです。

東京駅から八重洲ブックセンターをちょっと行ったところにある、京橋エドグランという京橋駅直結の複合施設なんですけど、ここのソファが神すぎて!

f:id:pontapple:20170827091815j:plain

みて! このふかふか! 誰でも座れるふかふかソファだよ! しかも結構深く座れるから最高の居心地だよ!

通りに面した1階にデデンと5台くらいあるので、ピクニックランチをした後にふらっと行って、休み時間残りの20分くらいをだらだら過ごせます。食後にこんなところへ来てしまったらうとうとと寝てしまいそうですが、一応睡眠禁止らしいので気を付けて! (昼にいくとみんな寝てるけどね。)

ソファのある場所は大きなトンネルのようになっていて、風がよく通るので暑い日でも気持ち良いです。地下に降りる階段の途中にも2台あって、そこは半個室気分。どちらに座るかはそのときの気分で選びましょう。

もちろん雨でも大丈夫。マジで推せる!

 

ちなみに、ちょっと歩いて銀座八丁目のあたりに『睡眠カフェ』というネスカフェと全日本ベッド工業会が運営する最強昼寝スポットができたらしいんですけど、昼休みが1時間と考えたら、やっぱり八重洲ワーカーには近くて便利な京橋エドグランのソファがオススメです。

 

まとめ

ヤエチカでテイクアウトランチ→どこか外のベンチでOLと仲良くなることを夢見ながらお弁当を食べる→京橋エドグランでひとやすみしてエネルギーチャージ!

 

ぜひ、東京駅・八重洲口側で働いている人は試してみてくださいね。

それでは今日も頑張っていきましょう。